子猫のエサおすすめ市販は?

子猫のエサおすすめ市販キャットフードの口コミです。キャットフードを選んだ理由と猫の反応を含めてご紹介いたします。また最近はグレインフリーという本来肉食系の犬猫には炭水化物抜きのエサが理想とされており、ペット雑誌や獣医もオススメしているグレイングリーの市販で購入できるキャットフードでは一番有名な「モグニャン」について、飼い主の皆様にアンケートを調査していました。子猫のうちから、猫の健康と寿命のことを考えて、体にいいエサを選びたいですね。

 

今回アンケートで伺ったグレインフリーキャットフードの「モグニャン」はこちらのページで詳細をご確認いただけます。(まず最初にぜひチェックしてから、本ページをご確認いただけると内容の理解がより深まります。)

→モグニャンキャットフード詳細はこちら

 

子猫のエサおすすめ市販はヒルズ プリスクリプション・ダイエット

飼い主:20代女性

猫種:MIX

猫の年齢:10歳らむちゃん

キャットフード:ヒルズ プリスクリプション・ダイエット

月の餌代:5000円

 

愛猫の性格(MIX10歳)

基本的には警戒心が強く臆病者です。
田舎なので外と中を自由に行き来させてますが他の猫に睨まれると、睨みかえすことはなく、猛スピードで家に帰ってきます。
野良猫が勝手に我が家へ入って、うちの猫の餌を食べていることがありますがその様子を陰から黙ってのぞいているくらい臆病者です。
また、家にお客様がきたときは姿を現しません。
偶然会うとまたまた猛スピードで逃げだします。
ものすごく臆病者の猫かと思いきや、小さなモグラやネズミを捕まえてきてどうだと言わんばかりに見せつけてきます。
自分より弱い者と思ったものや小さいものには強気なんでしょうかね。
昔は家の中を走り回ったり、ジャンプしたりと活発な子でしたが最近はいい歳なので家の中でのんびりすることが多いです。。

 

ヒルズ プリスクリプション・ダイエット キャットフードを選んだ理由

3,4年前に膀胱炎になって以来、ヒルズのキャットフードです。
一度膀胱炎にかかると再発しやすいとのことなので、この餌以外は与えていません。
食べっぷりはあまりよくないので、鰹節を少し混ぜて食べさせています。
膀胱炎用の餌は種類がほとんどないので食べ飽きてしまったのかもしれません。
以前は猫缶などをご褒美で与えると、とてもおいしそうに食べていました。
普通のカリカリの餌よりも、缶詰タイプの餌の方が猫にとっては美味しいのだと思います。

 

猫がいて良かったこと

とにかく癒されます。
嫌なこと、辛いことがあったときに、膝の上に乗ってきたり布団に入ってきたりすると心が安らぎます。
猫は嬉しいときにゴロゴロと喉を鳴らすので、その音を聞くと私のことが好きなのかななんて思って嬉しくなります。
誰とも話したくないって時も、猫とならお話しできます。
また、猫が居ることで家族のコミュニケ-ションもとれていると思います。
父とは何を話していいかわからないなんて思った時期もありましたが、
猫の話になると自然と盛り上がってしまいます。

 

モグニャンキャットフードのグレインフリーの商品の感想

動物病院の先生がお勧めされているということ、胃腸に負担がかからないことが魅力だと思います。
人間はキャットフードの美味しさが分からないので、餌を選ぶ時にどれがいいのか悩んでしまいます。
大切な家族である猫が長生きできるよう健康を考えたら、こういった体に優しくて美味しい餌を選びたくなります。
ただ、小分けになっていない点が個人的にはマイナスポイントです。
我が家は老猫なので一度に食べる餌の量が少ないので、大袋だと湿気てしまわないか心配になります。
小分けの食べきりタイプだと、におい漏れや湿気ることも気になりません。

 

 

 

子猫のエサおすすめ市販はピュリナ ワン

飼い主:30代男性

猫種:日本猫MIX

猫の年齢:6歳ポンタちゃん

キャットフード:ピュリナ ワン

月の餌代:3000円くらい

 

愛猫の性格(MIX6歳)

私の愛猫ポンタ君は一人っこでお母さん猫とお父さん猫にべったりくっついて育ってきたため、臆病でおとなしい性格をしています。生まれてから家に来るまでずっとお父さん猫とお母さん猫が縄張りを守っていたため、ポンタ君はそういうことにあまり関心がなく外に出ようともしません。ただし、臆病で怖がりな性格なためよその猫が家の周りに現れると窓からじっと見つめています。でも自分から喧嘩を売ることはなくただ家の中から監視してるだけなのがちょっとおかしいです。6歳の大人ですがたまに赤ちゃんのように甘えたりすることもあり、ちょっと子どもっぽいところもあります。また、足や指など人の露出している肌を舐めるクセがありちょっと犬みたいで変わっています。

 

ピュリナ ワン キャットフードを選んだ理由

ピュリナワンを選んだ理由はなんといっても無添加にこだわったフードであること、多くのキャットフードには人工着色利用が使われていますが、ピュリナワンは人工着色料と人工香料は一切使わず酸化防止剤も天然由来のものを使っているため体に害がなく安心です。さらに肉メインで穀物の割合が少なく、高タンパク質・低炭水化物で猫の消化にも配慮されていて、インドア猫向けに毛玉のケアと肥満対策にも気を配ったととにかく猫の健康を考えたフードなので選びました。

 

猫がいて良かったこと

猫が家にいると生活にハリができますし、寂しいと感じることがないのがよいことかなーと思います。家に居る限りはずっと一緒に過ごすことが出来ますし、猫が寝ている姿を見るだけで癒されます。ときにも添い寝をしたり、冬なんかは布団に入ってきたり乗ってきたり、まあ家のポンタ君は布団には入らず上に乗る派ですが、寒い真冬も猫を抱いて寝るとすごく暖かくて暑いくらいです。ペットがいると精神的にゆとりができて心が満たされたような暮らしが得られると思います。。

 

モグニャンキャットフードのグレインフリーの商品の感想

肉食動物の猫にとって穀物は消化しにくくあまり良い食べ物とは言えません。猫の消化を考えるならグルテンフリーが理想ですね。栄養的にも低炭水化物・高タンパク質が健康的な体作りのために必要ですし、まさに理に適ってると思います。日本のキャットフードの多くは穀物の割合が多くあまり質が良いとは思えません。穀物の割合が少ない、もしくは穀物不使用のフードとなると海外から輸入した高いものしかありません。日本では食の安全が叫ばれていますが、ペットフードに関しては欧米よりもまだまだ遅れている気がします。

 

 

 

子猫のエサおすすめ市販はロイヤルカナン ドライフード

飼い主:50代女性

猫種:MIX

猫の年齢:8歳にゃんちゃん

キャットフード:ロイヤルカナン ドライフード

月の餌代:3500円ぐらい

 

愛猫の性格(MIX8歳)

生後半年で我が家に迷い込んできた、にゃんは早いもので今年で9歳になります。普段はおっとりした性格ですが人見知りが激しいので、郵便屋さんとか宅配の人が玄関にやってくると、大急ぎで逃げてどこかにかくれてしまうほど小心者です。でも本当に愛らしい子なので家族じゅうが、にゃんのことを愛しています。特技は、この歳ですからこれといって何もないのですが、強いて言えば早食いかなと思います。食べることが大好きなので一日中ごはんごはんと鳴いていますが、太らせないようにするために一生懸命走らせたりしています。あと10年ぐらいは長生きしてもらいたいですね。この猫との生活で、私もいつも気持ちがゆったりとして1日1日がとても楽しいです。猫との暮らしは素晴らしいと実感させられる毎日です。

 

ロイヤルカナン ドライ キャットフードを選んだ理由

動物病院でオススメされたので食べさせるようになりました。初めて与えた日から食いっぷりがものすごくて、今まであまりドライフードが好きな子ではなかったのですがロイヤルカナンにしてからは、カリカリ美味しそうに食べてくれるのでこのフードにしてよかったと思っています。またロイヤルカナンにしてから、今まで便秘っぽい時もあったのが、すべて解消されてとても健康になりました。毛艶もピカピカで見るからに健康体なのがわかります。

 

猫がいて良かったこと

猫がいると、生活にハリがでます。子供のような存在ですが、子供のように成長しないですし、また反抗もしてこないのでいつまでたっても可愛らしい赤ちゃんのような存在です。どんなに気持ちが沈んでいても猫が寄り添ってくれるとほんわかと暖かい気持ちになり、たちまち元気を取り戻すことができるので、彼の存在はもうなくてはならない存在であると言えます。ペットが暮らしの中に存在しているかしていないかで、その人の人生の充実度も大きく変わってくると感じています。

 

モグニャンキャットフードのグレインフリーの商品の感想

グレインフリーのペットフードは、見た感じとても良さそうだと思いました。猫がもともと肉食動物だというのも納得できる理由ですから、機会があれば我が家もモグニャンを試して見たいです。でもお試しができるといいなと思いました。もし食いつきが悪かったら購入したフードが無駄になってしまうし、もったいないです。小袋で販売されていたら一度は試して見て、もし気にいるようでしたら継続して行きたいです。今与えているロイヤルカナンは、それこそグレインだらけですから、健康のことがちょっと心配になりました。

 

 

 

子猫のエサおすすめ市販はフリスキー ドライフードと缶詰め

飼い主:40代女性

猫種:MIX

猫の年齢:たぶん10歳超え(元ノラなので正確な年齢はわかりません)ユキちゃん

キャットフード:フリスキーのドライフードと時々缶詰め

月の餌代:おやつも含めて2000円くらい

 

愛猫の性格(10歳超え)

元ノラという出自故か、とても神経質で臆病な子です。
知らない人をみると逃げ出したり物陰に隠れてしまったり、私や家族以外にはなかなか懐かないようです。
ただし、一度気を許した相手にはベタベタに甘えてくる可愛い子です。
普段は触られるのを嫌がるくせに、気が向くと喉をならしながら膝に乗ってきて「ナデナデして」とアピールしてくるから余計に可愛くてしかたがありません。

我が家に来た時はすでに成猫かそれに近い状態でしたので正確な年齢はわかりませんが、飼い始めて10年経っているのでもうお婆ちゃんです。
しかし、毛づやも良く食欲もまずまずなのでもうしばらくは我が家のアイドルとして元気に活動してほしいと切に願っています。

 

フリスキー ドライと缶詰め キャットフードを選んだ理由

ウチに来たときに色々与えた結果フリスキーが1番良く食べたので、以来ずーっとフリスキーを与えています。味に飽きて食べなくなるかと心配もしましたが、やはりノラ時代を経ているせいか食べ物に関しては拘りはないようで助かっています。

あと、やはりノラ時代に鍛えたのでしょうが、食卓に魚があると飼い主の目を盗んで強奪していきます。
先日高かった鮎をやられた時はさすがに本気で怒りましたが、本人(本猫?)反省した素振りも見せなかったので油断してるとまたやられると思います。

 

猫がいて良かったこと

やはり癒しと生き甲斐を与えてくれるというのが1番大きいと思います。
仕事で嫌なことがあっても「頑張ろう」と思えるのはユキを養わねばならないと思うからこそです。
ユキが自由気ままに生きられるなら、飼い主は多少の子とは我慢もしますし多目に見ます。
でも鮎を強奪したことは恨みます。

ただ、ユキももういい歳なのであと何年一緒にいられるだろう?と思うと不安にはなります。
一日でも長く元気に生きてほしいと心から願わずにはいられません。

 

モグニャンキャットフードのグレインフリーの商品の感想

無添加で穀類フリーというのはとても良いと思います。
素材も厳選されたものを惜しみ無く使って作られているようで、猫の体を想うなら与えてあげたいと思う品であることは間違いないかと。
ただ、やはりプレミアムなキャットフードということもあって一般的なキャットフードよりも圧倒的に高価なので、与え続けるとなると結構なコストがかかるかなと。
血統書付きの由緒正しい猫ちゃんなら考えますが、雑種の元ノラには贅沢すぎる逸品ではあります。

 

 

 

子猫のエサおすすめ市販はロイヤルカナン ベッツプラン メールケア

飼い主:40代女性

猫種:アビシニアン

猫の年齢:10歳

キャットフード:ロイヤルカナン ベッツプラン メールケア

月の餌代:3000円くらい

 

愛猫の性格(アビシニアン10歳)

ペットショップで出会った時、抱かれた状態で首にハグしてゴーロゴーロ…。こんなひとなつっこい猫は初めてで、他の子に決めていたにも関わらず無理を言ってこの子に決めました。本当に人が(というか好きの順位があって私がいちばんみたいです)大好きで、名前を呼ぶと犬のように走ってきます。トイレもお風呂もついてくる、料理していてもそばでガン見してくれる。座れば膝の上、でも夏は暑いのでソファのとなりですが必ず身体の一部はくっついていないといけません。ごはんや「ドアあけて」など、要求があればかわいい声で鳴きますがふだんはほとんど鳴きません。今では顔を見ただけで何をしてほしいのかわかるほど。年をとっても性格は変わらず、一日何度も両手を広げて「だっこ~」とねだる甘ったれ王子です。

 

ロイヤルカナン ベッツプラン メールケア キャットフードを選んだ理由

子猫の頃、大病をして入院しました。それ以来、獣医さんにおすすめされたペットフードを与えています。与え方も指示を守り、基本カリカリと水だけを食べていますが飽きることもなく、毎日よろこんで食べています。10歳近くになってから年のせいか便秘ぎみになってしまい、そんな時は規制を緩和して市販のパウチで水分を摂取させています。おいしいパウチを食べるとカリカリを嫌って食べなくなるかと心配しましたが、杞憂でした。

 

猫がいて良かったこと

猫がいなかった時、どうやって暮らしていたかもはや思い出せません。朝起きたら「おはよう」と抱き上げ、夜まで何かと活動していますがずーっと一緒。視界に入っていない時はないくらいの密着ぶりはペット以上の絆を育みました。もう家族と言い切ってしまいます。見ているだけでも和み、触れるとさらに癒されますが、この子がより幸せに心地よく生きられるようにと部屋を整え気を配ることで、人間も快適で質の高い暮らしとおだやかな日々を手に入れることができました。この出会いに感謝しています。

 

モグニャンキャットフードのグレインフリーの商品の感想

病気持ちのため、他のペットフードに変更することは考えたことがありません。なのでじっくり見るのも初めてですが、白身魚風味は猫が喜びおいしそうです。シニアの猫はたいてい食欲減退してしまいますので、食いつきは大事だと思います。そしてそれ以上に重視しなければならないのが安心安全なフードであるかどうか。大事な家族に毎日与えるものであるからこそ、飼い主は猫の健康を第一に考え、厳しく選ぶと思います。この商品について、読んだだけではどういう根拠で健康に良いのか訴える力がいまひとつと感じました。

 

 

 

 

子猫のエサおすすめ市販はフリスキー ドライ

飼い主:40代女性

猫種:MIX

猫の年齢:1歳

キャットフード:ドライフードはフリスキー。ウェットはパウチタイプのもの。メーカーはチャウチャウといったかな?肉類が多い。

月の餌代:2500円くらい

 

愛猫の性格(MIX1歳)

頭がよく、飲みたくない薬は飲んだフリをして獣医師を騙そうとした。(獣医はお見通しであったが)食べ物の好みがはっきりしていて、特定のフードを好む。猫なのに魚を好まず、肉が好き。ドライフードもお肉の入ったミックスタイプが好き。水は蛇口から直に飲んだり、お風呂にもちょっと入ってみたり。水が苦手と聞いていたが、そうではなさそう。子供が赤子の頃に使ってたガラガラ人形を大変気に入ってよく遊んでいる。他には猫じゃらしやヒモ系のおもちゃが好きで、鈴の音が好きではない。首輪を嫌い、自由を愛する。自由猫。でも、完全室内飼育なので、箱入り息子。家族にはよくなついてるが、他人には威嚇したりする。縄張り意識が強いのかな?見た目は白黒猫。飼い主の欲目かもしれないが、日光の眠り猫にそっくり。

 

フリスキー ドライ キャットフードを選んだ理由

フリスキーは間違いなく食べる。他のメーカーのものは必ずや飽きる。ウェットは子猫の頃はよく食べてたカルカンを、最近はあまり食べなくなってきている。魚より肉が好きなようなので、なるべくささみが入ってるタイプのものを買ってる。また、カニカマ入りは吐いたことが何度かあるので、与えないようにしている。フリスキーは大好きだけど無敵ではなく、たまーに食べない。そんなときは鰹節を混ぜると劇的に食べる。魚は好きなのかな。いまひとつ好みがわからない。

 

猫がいて良かったこと

見ていると楽しい。そこにいるだけで、その仕草、体をなめて手入れする姿だけでも心がなごむ。猫じゃらしで遊ぶ姿は野性味もあってかっこきい。ジャンプするしなやかな姿を生で見れるのは最高だと思う。子供たちも夫も飼い猫のふとした仕草に笑ったり和んだりしている。おもちゃで一心不乱に遊ぶ姿は見てるだけで楽しいです。冬、布団に潜り込んできて、一緒に眠るときはほんとに暖かくてかわいくて、いとおしくて。この子がいて良かったなと心から思う。

 

モグニャンキャットフードのグレインフリーの商品の感想

うちの猫が魚が好きなのか?肉の方が好きなのではないか?という疑惑があるため、白身魚…大丈夫かな?と思ってしまいます。ささみ肉をボイルしたものは喜んで食べるのですが、魚系のウェットはあんまり食べなくて。でも素材が良くて安全性が高そうなので、健康は食からとも思うので、経済的な余裕があれば、モニター試してみようかなと思います。1,5キロあると買って持ち帰るのは大変ですが、届けてもらえるのはいいですね!!。

 

 

 

 

子猫のエサおすすめ市販はロイヤルカナン 腎臓サポートセレクション、いなば ホワイトフジまぐろ

飼い主:50代女性

猫種:MIX

猫の年齢:16歳

キャットフード:ロイヤルカナン腎臓サポートセレクション。いなばのホワイトフジまぐろ。

月の餌代:3000円くらい?

 

愛猫の性格(MIX16歳)

神経質で触られるのが嫌い。歳を取るごとにどんどん嫌がるようになり、耳掃除や爪切りなど手入れが出来なくて困っている。肉球も触らせてくれない。だが好奇心旺盛で、隙間があれば外に出てしまうので、非常に気を使っているが、時々家族が逃がしてしまう。遊ぶ時は遊ぶがすぐどこかへ行ってしまったり動かなくなったり、あきっぽい。風の当たるところで外を眺めるのは好き。キャリーの中が好きなので、特に夏は勝手に入って寝ていることがある。特技とくになし。猫草は好きだが、そのままあたえると食べ過ぎて必ず吐くので、毎日3本くらいずつちぎってあたえている。体は小さくて食も細いので薬をやるのに毎日苦労しています。

 

ロイヤルカナン 腎臓サポートセレクション、いなば ホワイトフジまぐろ キャットフードを選んだ理由

前の猫からウエットはホワイトフジ。さしみまぐろのみで作られているし国産なので比較的安心だし食い付きも良い。緑茶成分やオリゴ糖も入っているようなので、いいのではないかと思っています。ドライフードのほうは腎臓サポートの中から獣医師からいろいろサンプルをもらって、一番食い付きが良かったので。しかしロイヤルカナン腎臓サポートセレクションはキブルタイプで粒が大きいので1つずつ半分に割ってから食べさせています。

 

猫がいて良かったこと

和みます。とりあえず疲れてる時も撫でると癒されるし。かわいいし。大変なことも同じくらい多いですすが、いるのはいいなとは思います。ただ出かけられないので、経験が少なくなるのはよろしくないとは思いますがしかたないのでしょうか。頻繁に起こされるので睡眠にもあまりよくないがしかたないとあきらめています。終わりのことを考えると不安だし悲しいし嫌な気分になります。

 

モグニャンキャットフードのグレインフリーの商品の感想

猫は肉食なのでグレインフリーがいいというのは聞いたことがありますが、知ったときには腎臓病で腎臓サポートフードを勧められていて、腎臓サポートフードは主成分が米だったりトウモロコシだったりするので、どっちがいいのかな、とわからなくなってしまいます。腎臓病でもタンパク質を控えるのではなく良質のタンパク質を取った方がよいと言っている獣医師もいて、さっぱり。元気なときにグレインフリーにすればよかったのかなー。元気なときは安いフードでも大丈夫だと思っていたので調べなかったのです。とりあえず今は腎臓サポートと書いてあるから腎臓サポートをやっているという感じです。

 

 

 

 

子猫のエサおすすめ市販はカナガン

飼い主:30代女性

猫種:MIX

猫の年齢:1歳

キャットフード:カナガン

月の餌代:4500円

 

愛猫の性格(MIX1歳)

とにかく人間大好き!!!な猫です。人がきても怖がることなく、自分から近づいていき、スリスリしています。
家族が帰ってくるときは必ず玄関へ行く扉の前で部屋に入ってくるのを座って待ってます。可愛さのあまりナデナデしてしまうほどです!!
ナデナデして欲しいときは、近寄ってきて、ゴローンとしてナデナデしてー!!とアピールしてくるのが可愛くて仕方ありません!!
おもちゃはネズミの形をしたおもちゃがお気に入りなのと、100円均一で売っているキラキラボールがお気に入りです!突然思い出したように追いかけて遊んでいます。キャットタワーは苦手のようで、爪とぎはしますが、高いところへは登ろうとはしません…。
自分の気が向いた時には、自らゲージに入っていったり、出てきてソファーで寝てたり、とーっても可愛い子です!

 

カナガン キャットフードを選んだ理由

ネットで見かけて、お試しができたので、最初はお試しを注文しました。今までのごはんとどっちを食べるか比べたところ、現在のごはんを選んだので続けています。食いつきが良く、開けた時点で「欲しいー!!」と言わんばかりに駆け寄ってきました。今までになかったことなのfで、ビックリしたのを覚えてます。
以前のごはんと比べると腹持ちがいいのか、朝になると「食べたい?!!」と鳴いて起しにきていたのがなくなったように思います。

 

猫がいて良かったこと

全く飼う予定はなかったのですが、自分自身、動物が好きで実家でも飼っていたので、運命的な出会いから飼うことにしました。
普段鍵っ子の娘は(小学生)以前は帰宅しても誰もいないことが寂しかったようですが、いまでは猫がいてくれて、しかも、帰宅したら必ず玄関へ行く扉の前で出迎えてくれて、待っていてくれるので、寂しいと感じることがなくなったようです。そういう点や、やはり私達を癒してくれるという点で今ではもう家族です。

 

モグニャンキャットフードのグレインフリーの商品の感想

猫用キャットフードを色々調べていた時に、必ず「食べさせたいランキング」や「良いキャットフードランキング」の上位に入っていたキャットフードですね。猫のことを考えて作られているんだな?と感じます。
ただ、以前から猫は肉食だと思っていたので、本当に魚も食べるのかな?と感じていました。猫が魚を食べるのはマンガの世界だけでは?という疑問があったので、私は選びませんでした。実際に猫は好んで魚を食べるのでしょうか?疑問です。

 

 

 

 

子猫のエサおすすめ市販はカルカン

飼い主:20代女性

猫種:MIX

猫の年齢:4歳きなこちゃん

キャットフード:カルカン

月の餌代:500円前後

 

愛猫の性格(MIX4歳)

うちの猫はひとりぼっちが嫌いな甘えん坊猫です(笑)
夜は必ず母の布団で一緒寝る、昼間は子供達の部屋にいて宿題やゲームをしている子供を見守ってくれています。
家族が新聞を読んでいると新聞の上に、パソコンをしているとキーボードに乗ってきては邪魔をして香箱座りですましたお顔をしています。
なんでもオモチャにしてしまうのが猫の可愛いところですが、自分で猫じゃらしをくわえて持ってきては遊んでくれとねだってきてとても可愛いです。
中でも一番驚いたのは、私の部屋のメイク台から化粧筆をくわえて、階段を下りリビングにいる私の目の前まで持ってきたこと!いつものように猫じゃらしを持ってきたなかと思えば、私の愛用している化粧筆だったのでもうびっくり!でもそれがなんとも可愛くて、えらいね?!と思わず褒めてしまいました(笑)

 

カルカン キャットフードを選んだ理由

生後1ヶ月と我が家にやってきたのですがベビーフードのパウチの時からカルカンにお世話になっています。
パッケージやCMが可愛いのでインパクトがあり印象に残っていたことから、お店でこれを選びました。
赤ちゃんの時から食べていることもあり、パウチもカリカリも喜んで食べています。
時々病院で試供品などをもらいあげると、食いつきが悪かったりとやはり気まぐれな猫です。
ペットフード以外には、小さな煮干しや鮭フレーク、鰹節が好きで、よくカリカリに混ぜて与えています。

 

猫がいて良かったこと

ペットがいてよかったなと思うのは、やはり癒されることが一番です。
仕事から疲れて帰って来た日、私の膝の上に乗ってフミフミやゴロゴロと甘えてくれただけで疲れがふっとびます。
ただそこに寝ているだけで可愛いですが、あのモフモフを触るだけでも最高に癒されます。
変な言い方ですが人間のように喋らないからなのか、猫と人間はなぜか喧嘩にはなりません。猫がどんなに悪いことをしてもなぜか許してしまいます。
疲れ切った忙しい現代人にはピッタリの癒しと時間を忘れさせてくれるペットが猫だと思います。
また子供達にも命の大切さや動物への思いやりなど学ぶことも多いようなので、猫にも感謝しています。

 

モグニャンキャットフードのグレインフリーの商品の感想

少し値段が張ることが気になります。
現在使用しているエサの5倍以上は跳ね上がってしまうので…。
ですが可愛い愛猫の健康のことを考えると、このような良いエサに変えることが長生きにもつながるのであれば検討したいと思います。
白身魚は日ごろからあまり食いつきが良くないのですが、試供品などを試して猫の好みを知りたいなとも思います。
また普段あげているエサと比較してみて、ウンチの状況や猫の活動の変化を見てみてどんな風に変わるのか気になります。

 

 

 

子猫のエサおすすめ市販はアレルギー対応品

飼い主:50代男性

猫種:アメリカンショートヘアー

猫の年齢:3歳

キャットフード:アレルギー対応品

月の餌代:5000円ほど

 

愛猫の性格(アメリカンショートヘアー3歳)

性格はいたっておとなしく、爪を立てる事は滅多にありません。
とても寂しがり屋で、人の膝に乗ってくることが大好き。
どんなに暑くても、人のそばに寄って来ては、身体をぴったりとくっつけて来ます。
人間様は暑くてたまらず、よけてしまうのですが、よければまたくっつけて来るのイタチごっこです。
寝るときは、人間様の様に仰向けに寝て、お腹をおっぴろげにして寝てしまいます。
餌や、お水にもこだわりがあり、精製されたきれいな水や、水素水等のおいしい水しか飲みません。
また、普段食べてる餌も高級なお魚の加工品が大好き。
しかし、最近はアレルギー症状が発症し、アレルギー対策の餌に変更になってしまいました。
また、普通の猫では食べない氷が大好き! 氷を見せると近寄って来て、ペロペロと舐め始めます。
小さくなったところで、口にくわえ、たまにがりがりと噛んで食べてしまう事もあります。。

 

アレルギー対応品 キャットフードを選んだ理由

動物病院推奨の、アレルギー対応キャットフードを使用しています。以前あげていたカルカンドライフードに比べると、食べっぷりが半分程に減りました。
その分、太っていた我が家の猫も、今ではスマートになり、またアレルギーで抜けてハゲになって居た毛も、段々と生えて綺麗になり
ペットフードの効果が表れて居ます。
値段はそれなりにしますが、家族の一員の様に可愛がっている猫のアレルギー予防と病院通いを行わないで良いと考えれば安い物だと思って居ます。。

 

猫がいて良かったこと

普段悲しい事、辛い事があってもペットが居るだけで心が癒されます。
ペットは人間の気持ちがわかると言いますが、我が家の猫もその通りです。
悲しい時や辛い時、何も言わないのに黙って寄り添い手を掛けて来たりします。
また、具合の悪い時は横に来て黙って寄り添い寝て居ます。
本当に、何も言わないのに飼い主の状況が良くわかって居るのだと思います。
ペット療法と言う言葉がありますが、本当に化学の薬よりも、ペットが薬の役目をすると思っています。。

 

モグニャンキャットフードのグレインフリーの商品の感想

最近は高級志向等、色々な商品が開発されペットフードも多種多様化しています。
売れる為の商品開発なのでしょうが、色々と化工をせず、自然を生かし、ペットの健康を考えたペット用健康食品的な物の方が
もっと良かった様に思えます。
ペットに大いに食欲を誘うような素材を用い食欲促進をさせるのではなく、好き嫌いなく平均した食欲が続けられる様なペットフード開発を希望致します。
また、毛玉も同時にケア出来るようなペットフードだと更に良い印象を持つ事が出来ます。。

 

モグニャンキャットフードについてはこちら>>>